ソーシャルネットワーク
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
2014-09-16(Tue)

2014_0914~0915のツーリング(反省)

嫁サマから1泊2日のツーリング許可が出た。

大阪南部出発、初の北向き。



正直準備不足で失敗風味。

1.キャンプ場が見つからなくても、幕営地はいくらでもある、というのは間違い。

2.スマホとPSPナビ以外の「紙の地図」と「方位磁針」持っていく事。ツーリングマップルとか。
 (圏外だとGPSで現在地の座標拾えても、マップが表示されない。また周辺検索も使えない)

3.装備の電源が使用できるか事前にチェックする事。(ケーブル売ってるの探すのに1時間ロス)

4.キャンプ場を予約していないなら、昼食後には探し始めること。夕方では遅すぎ

5.夕方にキャンプ場見つからない時点で、暢気に温泉探さない。

6.漫画喫茶は身長180cmの40歳代には、くつろぎの空間ではない。

7.1日目の宿探しに失敗して気分が上らないのを理由に、
 2日目の帰路を最短コースを選ばない。

8.そもそも1日目の行程がタイト過ぎ。

次回ツーリングはもっと準備していこう…





1日目
7:00 泉佐野市出発


9:00 外環で門真市まで北上


9:30 1号線で京都八幡、コンビニ休憩


10:30 浜大津駅周辺で学生時代の思い出の場所を散策
画像 422


12:30 近江八幡でコンビニ休憩
このあたりでは風景みながら「やっぱりツーリングって楽しいなぁ!」な雰囲気。
画像 428



14:30 余呉湖 嫁サマと結婚前にドライブしにきた場所。が、思い出に浸る間もなく出発
画像 430



15:20 三方五胡 日向料金所 \370 


16:00 山頂公園
画像 444

画像 440

画像-446


16:40 常神岬 ソテツは見ませんでした。時間おしてるし。
画像 453


17:30 明るいうちに朽木村のキャンプ場に着けない風味なので、
    ストーブで自炊&たき火を前にしての食事はあきらめ
    若狭町の「ドライブインやまだ」で早い晩飯 かつ丼定食 
画像 458


9月だしキャンプ場空いてるだろうけど(とこの時点では考えていた)
管理人が帰ってる可能性があるんで
念のために朽木村のキャンプ場に電話。 なんと満員。おっとやばい。


19:30
でもまぁ、琵琶湖の湖畔にキャンプ場いっぱいあるし
中には夜中に勝手に幕営して料金は翌朝徴収でOKみたいな、
おおらかなキャンプ場(笠置キャンプ場みたいな)あるでしょ、と

野営地探しにあまり本腰をいれず、朽木村のてんくう温泉に。
画像 461

21:00
琵琶湖湖畔に到着。
・琵琶湖こどもの国キャンプ場 ← 事前予約のみ。
・宝船温泉オートキャンプ場 ← 微妙、夜中に勝手にテント張って良い雰囲気じゃない。
・白ひげ浜キャンプ場 ← 上に同じ

夏休みを過ぎて空いてるという予想に反して、満員の様子。
が、数キロおきにキャンプ場があるだけに、非キャンプ場での幕営に対して心理的に敷居が高くなる。
和歌山だと「あそこで幕営しても大丈夫じゃね?」な場所がいくつも思い浮かぶが、
琵琶湖は湖畔のほぼ全域がビーチやらキャンプ場になってるので
逆にゲリラキャンプに対して、なんかイケない事してる感じが強くなる。

結局野営はあきらめ、大津まで走ってビジネスホテルに泊まるか…と思った途端
緊張の糸が切れてケツの痛みに負けてしまう。
コンビニ休憩からなかなか走行に復帰出来ない。

22:00まで休み休み走ったが、堅田の手前で漫画喫茶を見つけてしまい
気持が萎えてそこで休む事に。が、ちょっと狭い。うむ…
でも疲れたしいいや…


2日目
6:30 堅田出発、琵琶湖の西側をひたすら南下、
1号線→梅田から新御堂→26号線で一直線に泉佐野へ

9:30 泉佐野着。2日目味気無さ過ぎた。

予定では木津から生駒山脈の東側、奈良を通って帰るつもりだったが
前日の失敗(キャンプ地を見つけられずに漫画喫茶で夜を明かした事)で気持ちがあがらず、
最短距離で帰ってしまった。

旅の終わりの1時間が、まんま通勤コースというのは、
沈んだ気持ちをより一層鬱屈させてしまう。

ていうか、1日目の失敗もまた楽しいと思えなかった自分が不甲斐ない。
1時間や2時間、時間かかっても良いから最短コース選ばないで
奈良通って帰るべきだった。次回はいい旅いい気分でいきたい。

 
2014-09-16(Tue)

XTZ125 OKO PE28 セッティングメモ(最終版)

OKOφ28 (PE28タイプ)の
セカンダリスローポート閉塞仕様でのセッティングは

SJ55 AS2+1/8 JN3/5 MJ112、エアクリ追加ダクトφ10mm*6か所 
で満足の行く結果に。

でも正直なところ、セカンダリスローポートを塞がずにSJ38でもよかったかも。
2st用に開発されたPEやPWKを4stに使う時にやる穴埋めが
いつも有効とは限らん。
ウチのXTZではSJのサイズが大きくなるだけで大差なかったし
セカンダリスローポートが、全開域で悪さするのでセッティングが出ない
て程でも無かったように思う。

むしろアイドリング安定なんか考えるとセカンダリスローポートは
塞がない方がよかったかもしれない。
900RPMでも安定してたからね。





画像 416

吸気音が大きくなるのは嫌なので(長距離走るとうるさいバイクは疲れるから)
ブタ鼻撤去はせずそのまま。

エアクリーナーBOXの蓋側にφ12mm穴あけて
内径φ10、外径φ12のシリコンチューブを5cmに切って
突っ込むと、静かなまま空気流入量を増やせる。

エキパイの5cmも離れてない場所に吸気穴開けたせいか
全開走行後、信号で止まり、再発進するときに
普通に発進するとエンスト率高い。

もっともそれが原因ではなくて
油面が低いか、フューエルホースが細いのかもわからない。

全開後停車の再発進では、いつもより少し回転数高め、ゆっくり半クラ使うことを留意しておけば
実用上問題ないので、空気穴を別に設けるとかは考えてない。



数kmに及ぶ超長い直線で最高速は実測105km
(純正のメーターは所謂ハッピーメーターなので、校正済の社外メータ)
(周囲の車も速い場所なので、空力的にドラッグがある。追い風参考て感じか)

平地実測90kmまではノーマルキャブよりパワフル。そこから先は大差無し。

とまぁ、こんな感じで。

 
2014-09-08(Mon)

XTZ125 OKO PE28 セッティングメモ(弄り壊し編)

9/6 セカンダリスローポート埋めた。
PEやPWKにはメインジェットのすぐ際にあるスローポート(プライマリスローポート)と別に
インマニ側にもう一個スロー系の穴が開いてる。(セカンダリスローポート)
負圧の低い2stエンジンにはこれが低速域の安定bに寄与するらしいんだけど
4st用だと1/2~全開域でこのセカンダリポートから出るガソリン分、セッティングが難しくなるとか。
試しにエポキシパテで閉塞した。試していうか、元に戻せないから本番なんだけど。
2か所のガソリン出口のうち、一か所が無くなるので、当然スロージェットのサイズは
埋める前より大きくなる。

SJ38 AS全閉 JN3/5 MJ105 チョーク戻すとエンジンとまる。 
SJ40 AS全閉 JN3/5 MJ105 チョーク戻すとエンジンとまる。
SJ45 AS1/4 JN3/5 MJ105 チョーク戻してもエンジンとまらない。けどチョークなくてもエンジンかかる。
SJ50 AS1/2 JN3/5 MJ105 ASの戻し量的にはまだ薄い
手持ちのSJは50番までだったので用品店へ…

SJ52 AS1+0 JN3/5 MJ105 ASの戻し量的にはまだ薄い
SJ55 AS2+1/4 JN3/5 MJ105 ASの戻し量的にはこんなもんか…

暖機が終わってもアイドリングが1600rpm~1300rpmの間で脈動する。
ランダムでなく、ある程度一定の周期で上がり下がり。ハンチング?

ノーマルキャブと同じ感じ。
最初付けた時、900rpmで安定しててこのキャブ凄いと思ったのにな…

走行フィールはアクセル開度1/4まではパワフル、~1/2はスムース、
~3/4ちょっとトルク無いけどスムース、最高速は95kぐらい

1/2~全開はスムースなんだが、ちょっとトルクに欠けるのでMJ濃くしてみる。

9/8 夕
SJ55 AS2+1/4 JN2/5 MJ110 
MJ5番上げた。あんま変わらんかな…悪くはなってない
MJ変えたと思ってるから判る、て感じ。

9/9 朝
SJ55 AS2+1/4 JN3/5 MJ110
JN一段濃くした。
セカンダリ スローポート埋めてから一番良い。

今夕
JN3/5のまま MJ112試してみる。

 
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

SBF

Author:SBF
ガリてるのに脂肪はあるのでSlimboyFatです。
もちろんFatboySlimファンのビッグビート好きでもあります。

ヴィンディーゼルみたいなカラダになりたいです。
増量前、181cmで90kgならきっとスゲェマッチョになってるはず!
て思ってたんですが、案外細いです…

自身のトレ記録と共に、
トレ歴浅い人向け=過去の自分に向けて
トレ法とか停滞時のりこえた時の事書いたり、
色んな掲示板に自分がカキコした文章を整理して載せたりしてます。

自分と同じぐらいのレベルの人や、自分より上の人に向けても
独り言的にトレに関して感じてる事とか書いてます。

ベンチプレス130kg


ダンベルカール祭り


デッドリフト160kg*4+1reps
SBF ◆kvG4ejFyq2 503 ◆kvG4ejFyq2 olavmania SBF ◆YTabxu/C1w 
ソフトマッチョ ヤセマッチョ 負荷 回数 筋トレ ダイエット ガリからマッチョ デブからマッチョ
[ダンベルカール17.5kg 恥ずかしい程チート]

FC2カウンター
オンラインカウンタ
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
リンク
月別アーカイブ(タブ)
RSSフィード
1proteinやマッスルエリートで champion買うのと遜色ない単価。美味しいし。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。